会社案内

  1. 株式会社コスモネットホーム
  2. 会社案内:社長あいさつ

CNCグループは、通信の"その先にあるサービス"を目指しています。

社長あいさつ

CNCグループは、携帯電話などのショップ営業と法人営業を事業の二本柱とする独立系のICTサービスプロバイダーです。
日本全国に500店舗を超えるモバイルショップを展開するとともに、法人営業では携帯通信のほか各種通信設備機器、情報通信インフラ、コンテンツを組み合わせ、最適なシステムの構築・運営サービスを行っています。

会社の設立は1991年5月ですが、情報通信業界に参入したのはそれよりも早く、電気通信の自由化により1987年9月4日に一般公衆網市外電話サービス開始がなされた時点からさまざまなチャレンジを続けてまいりました。
1994年には、携帯電話の端末買い取り制度がスタートし、その後日本全国にモバイルショップが展開されるきっかけとなりました。
通信キャリア、メーカー、販売会社の努力により市場は大きく成長し、現在わが国の携帯電話の対人口普及率は100パーセントに達しています。そしてスマートフォンやタブレット端末などにより、さらなる需要拡大が見込まれています。
この今後とも成長進化する市場において、CNCは積極的な出店攻勢を続けています。

法人向け営業部門においては、1995年にPHSサービスがスタートするといち早く構内PHSシステムの構築と販売サービスを始め、公衆サービスとのシームレス化に努めてまいりました。その後もニーズに対応した最適な通信サービスを提供しています。

おかげさまでCNCグループは、情報通信の発展とともに順調に成長し、社員2000名を抱え、年商1000億円も射程範囲に入る企業体となりました。
しかしながら私たちがめざしているのは、単なる規模の拡大ではありません。
その企業活動のバックボーンにあるのは、顧客重視の精神です。サービスの質の高さこそが、CNCの販売力の源泉であり、優れた業績をもたらす礎であり、結果として業界において高い評価を得ているものと自負しています。

最近では、米国アップル社との直接契約により「アップル・プレミアム・リセラー」となり、ステータスの高いアップル製品専門店「C smart」を国内各地に展開することができました。
このように顧客の満足度を最大限に高めるサービスプロバイダーとして、CNCグループは情報通信の世界で、ほかより一歩も二歩も先んじた取り組みを続けてまいります。

そのことにより、広く社会に貢献することができる存在であり続けたいと願っております。

CNCグループ株式会社コスモネット 代表取締役 三上 明